[受付終了]令和3年度 “介護福祉士実務者研修” 4/5 時点の受付状況

令和3年度「介護福祉士実務者研修」の受付を開始いたしました。スクーリング全10日間(介護過程Ⅲ、医療的ケア)は、約6か月にかけて月に1回~2回、秋田県大館市の常設教場で開催いたします。また、介護福祉士国家試験受験対策といたしましては、スクーリングとは別日で全7回、当スクールの受講生、修了生の方たちは無料で受講いただくことができます。受験対策講座への参加は自由です。
※平成23年6月の介護保険法改正に伴い、介護福祉士国家試験の受験には「介護福祉士実務者研修の修了」が義務付けられています。

〔新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた策につきまして〕
※研修の実施に際しましては、講師の健康管理、マスクの着用、消毒液の設置、AI認識非接触体温計の設置、うがい、手洗いの徹底、定時の換気等、感染予防策を講じた上で開講いたします。尚、受講される皆さまにおかれましては、当校規定の健康管理チェックシートによる健康管理をお願いいたしております。何卒、ご理解のほど宜しくお願いいたします。また、当地域または近隣地域において感染が流行した場合には、オンライン授業への切り替えや休講等の措置を講じますことをご了承下さい。

◆専任スタッフが手厚くサポート

自宅学習課題(レポート)の進め方、通学(スクーリング)、受験対策等について、スタッフがサポートさせていただいております。
各種受講に関する助成金のご相談も承っております。お気軽にお問い合わせください。
■ 受講料助成の例
・大館市介護職資格取得事業
・若年者資格取得支援事業補助金(鹿角市)
・介護福祉士修学資金等貸付制度(秋田県)
・教育訓練給付制度(厚生労働省)

◆介護福祉士国家試験合格応援制度

介護福祉士国家試験の受験に備え、全7回、受験対策講座を開催いたします。当スクールを受講の方及び修了された方は、何度でもご受講いただくことができます。
※受験対策講座全7回、当スクール受講生及び修了生は無料です。

 

◆介護過程(スクーリング)

1クラスは、15人(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和3年度は1クラスあたりの定員を10人とさせていただいております)を標準とし、個人ワーク、グループワーク、技術演習を繰り返し行います。少人数の環境できめ細やかな指導、受講の方たちの知識と技術の向上を目指します。

◆医療的ケア(スクーリング)

認定特定行為業務従事者への登録を見据えた”秋田県の手順に従い”エビデンスの理解を深めた上で、指導看護師の指導のもとで演習を規定回数以上、実施いたします。
※秋田県の手順に沿った演習内容を採用している県内唯一のスクールです。
※機材は研修修了後も”手技確認講習”に向けた練習にご活用いただくことができます。

お申込みは以下のフォームからも承っております

    ◆受講される方について



    介護職員基礎研修修了ホームヘルパー1級課程修了ホームヘルパー2級課程修了介護職員初任者研修過程修了ホームヘルパー3級課程修了無資格(経験者)無資格(未経験)たん吸引等研修 

    別紙日程表のご希望のクラスをお選びください。先着順のためご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。

    Aクラス(満席)Bクラス(満席)Cクラス(満席)Dクラス(満席)Eクラス(受付中)Fクラス(受付中) 


    Aクラス(満席)Bクラス(満席)Cクラス(満席)Dクラス(満席)Eクラス(受付中)Fクラス(受付中) 


    受験する未定
    ※受講予定の方には、当校で開催する無料の受験対策講座のご案内をいたします。 

    ◆ご勤務先

    ◆ご勤務先担当者様が窓口の場合は、お手数ですが以下の項目にもご入力下さいませ。
    (ご請求書の宛名がご勤務先の場合はこちらに入力していただいた名称宛てに送付させていただきます。)


    ◆お支払い先方法(ご請求書・領収書の宛名をお伺いいたします)

    お申込者ご本人名お勤め先名 


    ご本人様ご住所宛てお勤め先所在地宛て 


    現金一括銀行振込クレジットカード(VISA/MasterCARD/セゾンカードの1回払いとリボ払いをご指定いただけます) 


    大館市介護職資格取得事業若年者資格取得支援事業補助金教育訓練給付金制度介護福祉士実務者研修受講資金利用の予定はない担当者から補助制度の詳しい説明を聞きたい 



    PAGE TOP