かいごの学校

介護職員初任者研修

小人数でしっかり学べる!「介護の入門的資格」

介護職員初任者研修は、介護に必要な基礎知識や技術を習得できる「介護の入門的資格」です。
介護・福祉業界で働く方や身内の介護のためにも役立つ講義内容で、介護関連のお仕事では職場から取得を求められることが増えて来ていることから、活躍の場が期待できる資格として人気が高まっています。
※以前は「ホームヘルパー2級」という名称でしたが、2013年から「介護職員初任者研修」という名称に切り替わるとともにカリキュラムの一部が変更になりました。

「介護の仕事をしてみたい」、「家族の介護に備えたい」、「将来に備えて勉強しておきたい」、受講の理由は様々ですが、介護の知識と技術を学びたい、それがご入校資格です。


実際に現場でご活躍されている専門分野を熟知した講師もお招きし、充実した講義・演習を受講いただいています。
(指導看護師、認知症指導者、福祉用具専門相談員、住環境コーディネーター等)

PAGE TOP